出会い系 初マッサージ 完結編

ワクワクメール, 出会いマッサージ

タグ

私の車でホテルに移動中、 彼女からいろいろお話をしてくれたけど。。
あまり聞きたくない内容で、 彼氏様の武勇伝が中心でした。
元暴力〇の構成員だったよ。。。
喧嘩は負けたことないらしいよ。。
キれると普通に人を刺すみたい。。
そんな話、こちらは聞きたくないけど、何故か機嫌よくしゃべってられるので中座もできないまま、20分ほどで田舎のモーテルに到着しました。
少し特徴のある服だったので、手伝わされてシャワーに向かう彼女、、
香水の匂いをまき散らし、メスの匂いも漂う彼女。 なんとかムスクと呼ばれる甘ったるい当時ヤンキーには流行ってた香水だった。
私は香水は苦手で、なるべく首周りを丁寧に洗ってくださいねと香水の匂いを取りたかったが、シャワーから出てきた彼女は全く香水臭かった。。

下着は付けたほうがいいの?(ため口)

えーーーーと、どちらでもいいですけど、なるべく付けないほうが、、

わかったーーー

とベッドにうつ伏せになっていただき、マッサージはスタートしました。

性感マッサージではないので、ひたすら健全なところをベビーオイルでもみほぐしていくと、
Hな事しよっか??

 と。。。 私の少しだけ大きくなったちんこを口に頬張られた彼女。。

全然たってへんやんーー と一生懸命大きくしてくださったです。

ヤンキーの女子はフェラ上手と思ってましたけど、ほんとに大変お上手でした。
いつも彼氏様にさせられてるのでしょうか?献身的なフェラが続きます。
私はそのまま5分程で果ててしまいました。 一回抜いて頂きまたマッサージに戻りましたが、

しんどいやろもういいわ ありがとう帰るわ

と(笑)

はよ帰らんと彼氏が先に仕事から帰ってきてるかもわからんし。。

と。

デビュー戦はこんな感じで、ろくなマッサージじゃなくても全裸の女子を見て触れる事に味をしめた私は、もう普通のご飯食べる出会いは辛く感じて専らマッサージ専門で技を磨く事に専念しました。

その後も彼氏様の目を盗んでは5回ほどリピートされましたが、
軽くマッサージ→フェラ→SEX のパターンでした。
いつのまにか音信不通になりましたが今となっては貴重な思い出です。 彼女を一度もイかせたことはなく、くすぐったいと局部は触りも舐めもさせてはもらえませんでした。
全裸の無防備な女子を触りまくれる事に大変な緊張感と胸が高まる興奮を覚えたデビュー戦でした。 ベビーオイルはベトベトするのでSEXには不向きだとも実感しました。
ハッピーメールバナー

★ランキング参加してます。応援よろしくお願いします★